秋田県
  • 朝食
  • 昼食
  • 夕食

秋田の朝食の定番
鮭の漬け焼き定食

栄養素(1食分)
エネルギー:447kcal、たんぱく質:20.3g、脂質:6.2g、炭水化物:74.2g、食塩相当量:1.5g、食物繊維量:3.4g

作り方

※塩分量やエネルギー量を正確に計るため、材料は全てg(グラム)表示になっています。

朝食の定番、栄養豊富な鮭をしそ風味のタレで漬け焼きにしました。表面にからめるイメージで味付けすると、調味料を少量に抑え、減塩することができます。小松菜は、生姜の千切りを炒めた香りと辛味を効かせた炒め物にします。小松菜に含まれるβ-カロテンは油を使うことで体内への吸収率アップが期待できます。