日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > AEDで助かる命 > AEDはどこで購入できますか?

AEDで助かる命 そこにAEDがあれば、そこに助けようとする人がいれば、助かる命があります。

AEDはどこで購入できますか?

日本では7つの製品が販売されています。製品名:ハートスタート(フィリップス、フクダ電子、レールダル)、製品名:カルジオライフ(日本光電)、製品名:ライフパック(フィジオコントロール)、製品名:CU-SP1(株式会社CU)、製品名:ZOLL AED Plus(ゾールメディカル)、製品名:パワーハートG3(オムロンヘルスケア)、製品名:カーディアックレスキュー(日本ライフライン)の7つです。これらは、各会社および販売代理店などから購入できます。最近では大型家電販売店による店頭販売も行われるようになりました。また、AEDのレンタルを行っているところもあります。イベント等の短期間の貸出を行っているところもありますので、ご活用ください。

購入したら、その日のうちに使い方を確認しておいてください。翌日に必要になった、というケースもあります。また施設によってはAEDが1台で足りるとは限りません。1分で取りに行き、1分で持って帰り、1分で使用できることが望まれます。広い施設などでは、数台が必要になることもあるでしょう。

ZOOL AED パワーハートG3
カーディアックレスキュー  

AEDを点検しましょう

AEDを購入・設置後は、いざというとき、AEDが正常に動くように、日常の点検・確認をしてください。

AEDに異常がないかどうか、AEDの器械のインジケータ(器械の状態を表示するランプや画面)を確認しましょう。
*機種によって表示が異なりますので、説明書等をご確認ください。

また、電極パッドやバッテリには、使用期限や寿命がありますので、ご注意ください。現在は、これらの消耗品の交換時期を表示するラベルが販売各社より提供されていますので、よく見えるところに貼ってご確認ください。

各社のAED点検に関する情報ページ

フクダ電子

フィリップス

日本光電

フィジオコントロール

株式会社CU

旭化成ゾールメディカル

オムロンヘルスケア

日本ライフライン

メッセージビデオ あなたにしか救えない大切な命

AEDの普及状況

AEDに関するリンク集

AEDの設置基準の提言

提言「学校での心臓突然死ゼロを目指して」日本循環器学会AED検討委員会

PUSHプロジェクト

減らせ突然死AEDプロジェクト

AEDサスペンスドラマゲーム 心止村湯けむり事件簿
AED・心臓マッサージを楽しく学べるサスペンスゲーム(日本循環器学会)

AEDと心肺蘇生普及基金

ご寄付のお願い